無料アクセス解析

 ラペルーズ隊の釣魚嶼・黄尾嶼の緯度・経度測定結果

    18世紀後半の1787年、フランスのラペルーズ (注1) 探検隊は冊封使航路の島のうち、島名の比定 (同定) は誤っているものの釣魚嶼 (魚釣島) と黄尾嶼 (久場島) の緯度と経度を測定している (注2) 。尚、ラペルーズ探検隊が経度の基準として採用した本初子午線はパリ天文台の子午線であり、パリ天文台はグリニッジ基準で東経2度20分14秒にある (注3) ので、グリニッジ基準の経度で表示するには補正せねばならない。

緯度の高度な一致から、ラペルーズは"Hoapinsu"を釣魚嶼 (魚釣島)、"Tiaoyu-su"を黄尾嶼 (久場島) と比定 (同定) していると考えられるので、以下のようになる (注2)

ラペルーズ探検隊による釣魚嶼 (魚釣島) の緯度・経度は、北緯25度44分・グリニッジ東経123度34分で、緯度誤差は1分、経度誤差は6分である (注4)

ラペルーズ探検隊による黄尾嶼 (久場島) の緯度・経度は、北緯25度55分・グリニッジ東経123度47分で、緯度誤差はゼロ、経度誤差は6分である (注5)


目次

2017年2月2日

御意見・御批判は対応ブログ記事・[ ラペルーズ隊の釣魚嶼・黄尾嶼の緯度・経度測定結果   浅見真規のLivedoor-blog ] でコメントしてください。

浅見真規 vhu2bqf1_ma@yahoo.co.jp


参考文献:

"Voyage autour du monde de Lapérouse"(p.382-383)

原著は、archive.org 

https://archive.org/details/voyagedelaprou002lap

からダウンロードできる。

https://ia800203.us.archive.org/6/items/voyagedelaprou002lap/voyagedelaprou002lap.pdf

日本語訳は『ラペルーズ世界周航記』(小林忠雄 編訳)白水社から出版されている。

(注1) wikipedia「ラ・ペルーズ伯ジャン=フランソワ・ド・ガロー」参照。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラ・ペルーズ伯ジャン=フランソワ・ド・ガロー

 

戻る

(注2) ラペルーズ探検隊の隊長のラペルーズは18世紀半ばに布教のため北京に滞在していたGaubil神父が本国フランスのイエズス会に送った地図"Carte des Isles de Liéou-Kiéou"を参考にしており、その参考にしたGaubil神父の地図"Carte des Isles de Liéou-Kiéou"自体が、Hoapinsu (花瓶嶼) とPongkiachan (彭佳山) の順序が誤っていた。そして、ラペルーズ探検隊による島の比定 (同定) は隊長のラペルーズが行い、緯度・経度の測定は同行した二人の天文学者が行なったと考えられるが、ラペルーズ探検隊によるHoapinsuの緯度の測定結果である北緯25度44分は釣魚嶼 (魚釣島) の南部の緯度と分単位で一致し、Tiaoyu-suの緯度の測定結果である北緯25度55分は黄尾嶼 (久場島) の緯度と分単位で一致している。緯度測定結果の高度な一致と天文学者が緯度計測を行なったと考えられる事から、ラペルーズが故意または重過失によって順序を更にズラせてしまい、そのため、本来は花瓶嶼を意味するはずのHoapinsuとして釣魚嶼 (魚釣島) の緯度・経度を同行の天文学者に測定させ、本来は釣魚嶼 (魚釣島) を意味するはずのTiaoyu-suとして黄尾嶼 (久場島) の緯度と経度を同行の天文学者に測定させてしまったと考えられる (別記事・[ 「和平島」は誤解が生んだ別名 ] 参照) 。

   尚、 18世紀半ばに中国に布教に来ていたイエズス会のGaubil神父がフランス本国に送った地図で「Hoapinsu (花瓶嶼) 」と「Ponkiachan (彭佳山) 」の順序が逆になっていた事は、 genejr (gene) 氏が Xuite日誌 の2013年1月1日の記事 [ フランスの航海家La Perouse(ラ・ペルーズ)於1787年5月7日見到了釣魚島,但誤標為Hoapinsu(花瓶嶼),海圖上未見Senkaku(「尖閣諸島」)之名稱 ] と 2015年4月6日の記事 [ On Gaubil's 《Carte des Isles de Lieou-Kieou》map, Diaoyudao was labelled as Tiaoyusu ] で既に指摘されている。

      また、フランス海軍調査隊のラペルーズによるHoapinsuの緯度・経度の報告に誤りがある事はラペルーズの航海記の英語訳版でフランス人の編集者により既に指摘されていた事もgenejr (gene) 氏が Xuite日誌 の2013年1月1日の記事 [ フランスの航海家La Perouse(ラ・ペルーズ)於1787年5月7日見到了釣魚島,但誤標為Hoapinsu(花瓶嶼),海圖上未見Senkaku(「尖閣諸島」)之名稱 ] で示されている。

 

戻る

(注3) 『ラペルーズ世界周航記』(小林忠雄 編訳)白水社 の「凡例」参照。

 

戻る

(注4) wikipedia「釣魚臺」による緯度・経度の北緯25度 44分 33秒、 東経123度 28分 17秒 を釣魚嶼 (魚釣島)の真正な緯度・経度として判定。

https://tools.wmflabs.org/geohack/geohack.php?language=zh&pagename=%E9%87%A3%E9%AD%9A%E8%87%BA&params=25_44_33_N_123_28_17_E_type:isle

 

戻る

(注5) wikipedia「黄尾屿」による緯度・経度の北緯25度 55分 24秒、 東経123度 40分 51秒 を黄尾嶼 (久場島) の真正な緯度・経度として判定。

https://tools.wmflabs.org/geohack/geohack.php?language=zh&pagename=%E9%BB%84%E5%B0%BE%E5%B1%BF&params=25_55_24_N_123_40_51_E_type:isle

 

戻る